次へ向かって

12月に入りました。

展示が終わってからはひたすらゆっくり過ごし、あっという間でした。ヨガで呼吸を深くして瞑想もしていました。風の時代に向けて、20年を振り返ったりしています。今年は公私共に色々なことが思うように進まない葛藤もたくさんありました。それは私だけではないと思います。これからもまだ少しそんな時間が続くのかなと思います。焦ってもどうにもならないと腹を括り、今の暮らしの中でできる事を大切に重ねよう、そんな境地になりました。

今年一度きりの個展には沢山の方に来て頂き、本当に感謝の気持ちでいっぱいになりました。続けてきて良かったと心底思いました。

来年の4月に展示の予定が入っています。その頃はどんな世界になっているのか予想もできませんが、今年を一区切りにして、来年はまた1から新たな気持ちで、自分の仕事を大事に積み重ねていこうと思います。

写真の紐は展示に向けての準備です。お守りになる作品を細部まで大事に作って行く予定です。まだ12月末までは仕事をしています。オーダーのお問い合わせも年末まで大丈夫です。今は外出を少し控えるために、メールとお便り(生地サンプル、デザイン画を郵送します)でのやり取りで、じっくりご相談頂くことにしました。今できる無理のないかたちで、大切に手仕事をお届けしていきます。お問い合わせはメールにてお待ちしています。





 

作品展は無事終了しました

宇宙の調べを手刺繍にして

星ヶ丘での作品展は無事に終了しました。5日間の短い展示期間でしたが沢山の方に足を運んでいただき、作品も沢山の方の元へ旅立ち、本当に幸せな時間になりました。ありがとうございました。

20年目の小さな節目の1年。今年の作品展はこの一度きりとなりますが、次へと繋がる温かい作品展でした。久しぶりの再会が沢山あったことも嬉しい出来事でした。初めて作品と出会って下さった方が熱心に何度も手にとって見てくださっていた事もとても印象的でした。そしていつも足を運んで下さるお客様には本当に感謝しかありません。いつもありがとうございます。少しゆっくりと充電をしてから来年に向けて、またゆっくり作品を創造していこうと思います。

作品展まであと少し

10/28〜いよいよ作品展が始まります

久しぶりゆえに少し緊張していますが、作品を手にとって見て頂ける機会ができて本当によかったと思っています。今回は小さな包みが多いですが、白いアンティークリネンのバッグもあります。お会いできる貴重な機会なのでオーダーも受付します。最近は仕事が少し減っていたので、オーダーいただけると嬉しいです。お待ちしています。

20年目の今年、最初で最後の作品展です。初心に戻って包みをたくさん作りました。心をそっと包む作品になっています。私は全日在廊します。

 

宇宙の調べを手刺繍にして

2020/10/28 ~ 11/1

SEWING GALLERY 2F 12:00 – 18:00(最終日17:00まで)

枚方市星丘2-11-18 星ヶ丘学園内

 

ほほえみの池

昨日は星ヶ丘で開催された小さなお茶会のお手伝いをしました。会場の和室を池に見立てるとのことで、何かできないかとお話をいただいて、じっくり考えて生まれた「水草紅葉」です。着物の生地などを使って、秋に色付く水草をたくさん縫いました。お盆を乗せた舟が行ったり来たりして水草を揺らしながらお茶を運びます。ソーシャルディスタンスを優しく逆手にとって考えられた素敵な舟点前でした。池の名は「ほほえみの池」。ささやかに集える喜びで、ふっとほほえみが溢れるような時間になるよう祈って作りました。

主催者の女性はとても求心力のある方で、静かにぽつりぽつりとお話されるのですが、何故か周りの人は巻き込まれて(良い意味で)、お手伝いすることになるという感じで、この日のために舟模様の器が沢山焼かれたり、周りの人のあたたかいサポートを沢山受けてお茶席が生まれるのを見ていて、受け取る力の大きな人だなあと感心してしまいました。その姿を見せたもらったことは、私にとって大きな学びでした。受け取ることで豊かな時間を作り出し、その時間を多くの人と共有してお返しする。とても素敵な循環を体験させていただきました。

 

まだまだイベントを開催する際は色々と試行錯誤ですが、小さな形でもささやかに奥行きの深い時間を作れることを知りました。今までの考え方だと、どうしても沢山の人に来てもらうことが前提としてありましたが、これからの時間は、奥行きの深い時間が共有できるようにできたら良いなと思います。10月末の作品展は、そんな空間にしたいなあ。

ワークショップのお知らせ

ワークショップではカードケースを手縫いで作ります。生地はこちらで色々とご用意するので、お好きな生地を組み合わせて作ってもらいます。手縫いが得意な方は刺繍を入れても素敵です。
10/31 14:00〜 2時間ほど。

お問い合わせ、申し込みは info@hoshigaokagakuen.net まで。定員6名様までです。

当日参加出来ないけれど、別の日に展示を見に来てくださる方は、お時間あればワークショップいたしますので、お声かけてくださいね。私が終日在廊しています。

オーダーのご相談もお気軽に。ようやく動き出せたので、お会いできることを心から楽しみにしてお待ちしています。

宇宙の調べを手刺繍にして

「宇宙の調べを手刺繍にして」

10/28(wed)〜11/1(sun)  at SEWING GALLERY 2F

植物や風、そして星々 宇宙に流れる旋律に耳を澄まし 一つとなって刺繍した手仕事の小さな作品展です。

アンティークリネンで作った佇まいの美しい作品ばかりです。こんなご時世ですが色々見ていただきたいです。

ワークショップも10/31(sat)に開催予定です。詳細は次回に!ご予定空けておいてくださいね。

作品展開催のお知らせです

 

10月28日から5日間、枚方市星丘にあるSEWING GALLERY にてささやかな作品展を開催することになりました。期間中ワークショップもささやかに開催するつもりです。

今年はもう作品展はできないかと思っていたのですが、星ヶ丘に訪れた際に長く関わりのある人たちとゆっくり話す中でSEWING GALLERY 2Fのスペースで開催させていただくことになりました。最近インスタに載せている作品に色々追加して、ひとまず行動してみます。昔スタッフとして関わっていたギャラリーですが、今は運営も変わり、場所も変わっています。とても久しぶりに展示をさせてもらうのでワクワクしています。

詳細はまた後日に。

今日は新月で、あと少しで秋分ですね。今年の秋分はすごく大切なタイミングのようです。本来の自分でいるために、今のそのままの自分を受け入れていくこと。ダメダメな自分を目の当たりにしても、それも自分の一部分としてよしよしと思えたら良いですね。

秋を待ちながら

9月に入ってからも、まだまだ暑い日々が続いていますね。

1週間ほど前、体調が悪いなと思っていたら熱中症になっていたようで、体温調節ができずだいぶ大変な1週間でした。皆さまもどうかお気をつけ下さいね。今はようやく普段通りに戻ってきました。

秋が早くきて欲しいと願いながら、秋色の刺繍をしていました。深いインディゴのアンティークリネンに鮮やかな色がよく映えます。色の組み合わせを試しながら、新しい雰囲気の刺繍をしてみようと思っています。最近愛らしい形も好きになってきていて、以前なら可愛すぎるかな?と使わなかった丸みのある形も取り入れてみたいなという心境の変化がありました。そのときその時の気持ちを大事にして躊躇せずに表現していたいと思いますが、何故か頭の中で会話して、表現を引っ込めてしまう事があります。不思議です。思考に囚われることなく真っ直ぐに表現できるときが1番魂の声に近い作品になるのだと思います。思考を休ませて、素直でいたいです。

七つの浜辺

インスタグラムで「七つの浜辺」という作品の詳細を見ていただけるページが出来ました。オンラインギャラリーとして、ゆっくり作品を紹介していきます。一つ一つが愛おしい作品たち。それぞれに出逢うべき人と出会えますように。新しい作品もこちらで紹介していこうと思います。アカウントは @nanatu_no_hamabe

 

今日は満月。9月に入ってまた新しい流れになっているように感じます。その流れに乗って、ゆっくり自分の世界を広げていきたいと思います。ふと豊かさについて考えていた時、人とのご縁に恵まれていることは本当に豊かなことだなあと感じました。この地球で生きている時間は、人と人とのつながりが色々なものを運んでくれて、1人ではできない沢山の経験をさせてもらえます。色んな経験をするために私たちは生まれてきたのだと思うと、良い事も悪い(と感じる)事もどれもが経験という大事な宝なのだと思えます。一つ一つの体験が自分の人生を豊かにしてくれるのですね。今日からまた新たに、恐れずに進んでいこうと思います。

オーダーのお問い合わせについて

メールフォームが新しくなりました。

先日、お問い合わせのメールをいただいているのに届いていないことがわかりましたので、メールフォームを新しくしました。基本的に3日以内くらいにはお返事を差し上げていますので、もしもお問い合わせしてくださったにもかかわらず、こちらから返信がなければメールが届いていなかった可能性があります。大変お手数ですが、1度新しいメールフォームからご連絡ください。

 

さて気がつけば8月も末になってしまいました。7月後半から引っ越しの荷造りなど力仕事が続いていたために、なんとぎっくり腰になっていました。。引っ越し前々日にギックリなってしまい動けずにいたのですが、根性で何とか引っ越しに立ち合って、数日後に搬入と荷ほどきも終えて、最近ようやく自転車にも乗れるようになりました(笑)

 

少し落ち着いたので、オーダーメイドの受付も再開しました。しばらくフルオーダーの鞄を作っていないので、お任せでオーダーをご希望の方がおられたらご相談下さいね。色んな作品を手掛けていますが、やっぱり1人の方とゆっくり相談しながら作るお仕事がとても好きだなあと実感しています。これから鞄と共にどんな時間を過ごしたいかなどお聞きして、その気持ちに寄り添って植物や風の形などモチーフを決めて刺繍する時間。大切で貴重な体験をさせてもらっています。

(写真は「銀河の包み」後ろの方まで銀河の刺繍が広がっている素敵な包みです。)

引き続きお店の刺繍看板のお仕事も受付しています。

ご相談、お問い合わせお待ちしています。

 





 

1 2 3 4 16